TEPPEN2015森保まどかvs松井咲子ピアノ対決

例年松井咲子対さゆりのピアノ対決になっているがHKT48の森保まどかがもの凄い演奏を見せる。

昨年に続いての参戦となるが今年の森保まどかは違っていた。

演奏曲目は異邦人であるがすみれが「もう勝ったんじゃないんですか?」っていうぐらいに凄かった。

特典は91点で今までで最高得点だ。

ファンとの握手会でも「絶対にリベンジしてください」ってよく言われるんです。って森保

対する松井咲子もさゆりとの頂上対決の前にまずは森保を倒さないといけなくなった。

はたして松井咲子は後輩であるHKT48の森保まどかに勝てるのか?

91点以上取らないと負けてしまう。

そして松井咲子の演奏曲は「Let it go~ありのままで~」だ

採点は94点で松井咲子が勝ったが私が聞いてもどっちも上手い。

結局は松井咲子対さゆりの対決になってしまったが、結局94対95でさゆりが勝ったが、この3人は次元が違う感じがした。

また昨年と同じ1点差でさゆりが優勝したが、どれもこれも良い勝負だったような気がする。

さゆりも松井咲子もミスタッチがあったように見られ、これほどの点差ではないように思います。

ここで意見してもどうにもならないけど、森保まどかが1番ミスもなく選曲も良かったように思う。

私が審査員なら森保、松井、さゆりの順だっとと思う。

皆コンテストなどで場慣れしているのか素晴らしい。

良い意味での緊張感があったように思う。

自分で考えてくるだろうアレンジも素晴らしいし、演奏技術はもちろん、生放送だからプレッシャーもあるだろうし良く最後まで弾き切ったように思う。

大分前に習字対決があったが優勝はAKB48の仁藤萌乃だったが、皆緊張で手が震えていて字が書けないって事があったが良くこのピアノ対決で緊張して間違えたりしないものだ。

乃木坂46の生田絵梨花もピアノは弾けるし凄いな~

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です